イオンカードの審査に落ちたてしまったら、すぐに他のカードを申し込まないでください。なぜなら、クレジットカード会社は個人信用情報というカードを申し込んだ人の情報を加盟しているクレジットカード会社間で共有する仕組みがあるからです。

この個人信用情報によって、他社で審査に落ちてすぐにこっちに申し込みがあったということが簡単に分かってしまいます。短期間に連続してカードの申し込みがあると、その人はお金に困っているかもしれないということで警戒され信用度が低くなります。

信用度が低くなると、他社でもクレジットカードの審査に落ちるということが続いたりします。だから、イオンカードだけじゃありませんが、クレジットカードの審査に落ちたからといって、すぐに他社、他社と申し込んでも全部審査に落とされたということにもなりかねません。

もし、イオンカードその他のクレジットカードに申し込んで審査に落ちてしまったら、アコムに申し込んでみてください。

なぜ「アコム」かと疑問に思われる人もいると思いますが、実はアコムのローンカードはクレジットカードにもなるのです。申し込み時にローンカードの種類としてクレジットカード型を選択すれば、ローンカードとクレジットカードの一体型のカードが発行されます。

なぜ「アコム」がいいかというと、もう1点、アコムはそもそも消費者金融であってクレジットカード会社ではありません。そのため、個人信用情報も加盟している会社が違います。だから、イオンカードや他社のクレジットカードの審査に落ちてもそのことは感知できません。それに、アコムの審査は最短30分でカード発行は最短で当日(自動契約機に行けば)です。クレジットカードは一般的に発行までに1〜2週間程度はかかりますから、急な海外出張で今日中にクレジットカードが必要なんて人にもピッタリのカードです。

それに、アコムのクレジットカードのいいところは、クレジットカードなので普通にお店やネットショッピングでお買い物に使うと自動的にリボ払いになる点です。もちろんローンカードなのでATMで現金を借りることができます。しかも限度額は最高500万円です(審査による)。クレジットカードでキャッシング枠が500万円ってありえないですよね?アコムならそれも可能なのです。

このように、アコムのクレジットカードは非常に便利です。最近はイオンやららぽーとなどが即日発行するクレジットカードもありますが、即日発行のクレジットカードはキャッシング枠が0円、つまりキャッシングはできないカードということです。キャッシング機能は急な冠婚葬祭で現金が必要なときに便利なのでキャッシング機能付きカードは1枚は持っておきたいものです。そういう点でもアコムのクレジットカード一体型カードというのはお薦めです。

⇒ アコムはスマホから申し込めます


このページの先頭へ