クレジットカードと電子マネーの組合せで財布軽量化!

今では学生やフリーターでもクレジットカードを持つことのが出来ます。そのクレジットカードを持つことのメリットって何でしょうか。

1:大きい金額の買い物を分割にできる例えば急に10万円するパソコンが欲しい時などに、クレジットカードで購入することで分割(3回6回12回ボーナス払いなど)購入することが出来ます。今はまとまったお金が無いけど毎月安定した収入がある人であれば分割払いが便利でしょう。

2:財布の中身を軽くできるクレジットカードに対応しているお店はとても多いです。VISA、JCB、masterCardなど決済ブランドは数種類ありますが、規模が大きいお店やチェーン店などは対応していることが多いです。クレジットカードがあることで財布の中に10万円など大きい金額を入れなくて済みます。クレジットカードは買い物保険といって、悪用されたケースにはキチンと対応してくれます。現金を落として使われてもなかなか戻ってはきませんよね。

また、クレジットカードに紐付けされた電子マネーを発行できれば、自動販売機やコンビニなど、少額決済でもまとめてクレジットカードに請求されるようになります。

3:クレジットカードの利用でポイントがたまる。

お店によっては店頭でのポイントとクレジットカードのポイントで両取りできないケースもありますが、PontaやTポイントなど複数の共通ポイントを持ってそれぞれバラバラに貯まっていくよりは、クレジットカードのポイントに統一して、インターネットでの買い物やクレジットカードのキャッシュバックに使う方がシンプルで分かりやすいと思います。

以上がクレジットカードの大まかなメリットでしたが、使う人が便利に感じるところは様々なので、とりあえず活用してみましょう!


このページの先頭へ