クレジットカードの種類が多くて選びきれないときは

最近では各会社からクレジットカードが数多く出回っています。なので自分にはどれがいいのか分からない方も多いでしょう。

クレジットカードを選ぶ際はまず自分の用途にあったカードを選ぶことが重要です。また、クレジットカードを使えるお店が近くになければ利用する意味がなくなってしまうので最寄りの店は必ずチェックすることです。

目的でいえば、例えば「便利に買い物したい」場合はいつも使ってるお店が対象に入ったクレジットカードを選ぶことです。

他にも生活費を節約したい方は、公共料金がクレジットで支払えるカードを利用するといいでしょう。

公共料金にも使えるカードは支払うことでお得なサービスが受けられる場合もあります。

少しでも多くマイルやポイントを貯めたい方は、ポイント還元率が1%以上あるお得なカードを選べばいいでしょう。

クレジットカードの一般的な還元率は大体0.5%ほどですが、最近は1%以上還元してくれるカードも増えてきました。

還元率がより高いほど長期的なメリットも増えていきます。

もし、自分に合ったカードがどうしてもわからない方は、此方から選んでみてもいいでしょう。

そして、クレジットカードは複数持ちはなるべくしないことが大切です。こうすることでポイントを無駄なく貯めていけますし、支払い先の混乱もなくなります。


このページの先頭へ